私は高校生から18歳になるまでスクーターに乗っていました。

高校もバイク通勤が許可されている学校でしたので、通学もアルバイトもこのバイクで行っていましたのでとてもお気に入りでした。

3年間ほぼ毎日乗っていたにもかかわらず一度も壊れる事はありませんでした。

車に乗り始めるとスクーターには乗らなくなる

18歳になって車の免許を取るときに近所に出かける時は便利だからきっとスクーターを使うだろうと思っていましたが、いざ車を乗り始めると、スクーターに乗る機会はなくなってしまいました。

すぐ近くでも便利な車になってしまいました。

それで親に家においておいても悪くなるだけだから売った方がよいといわれました。

3年落ちのスクーターは査定も安い?

でも友人に聞いたところ、3年も毎日乗ったスクーターは打ってもたかが知れているといわれました。

それで近所のそのバイクを買ったところに聞いてみました。

そうしたところ自分が思ったより良い金額でした。

日ごろの整備で高値査定

いつも整備はそのお店でお願いしていましたのでバイクの調子が良いというのを知っていた事と近所の主婦の人が中古で安いスクーターを探していたようです。

このように3年の思い出とさよならしました。

まとめ

①自動車に乗り始めて乗らなくなる
②3年落ちでも高額査定
③日ごろの整備がものを言う