私は以前原付のバイクの査定をお願いした事があります。

車種はZZの50ccのバイクです。

人気の原チャリ

ZZはスズキの2ストロークエンジンの原付バイクで、高校生などに人気がある車種です。

車両の状態などにもよるのでしょうが、インターネットの無料査定では約8万円位の査定額でした。

お金に困って売却

私は当時お金に困っていて、これは売却するしかないと思い某バイク屋さんに連絡をして、車両を見せての査定をお願いしました。

しかし、やはり古いバイクなので

バッテリーは上がっていてスイッチでのエンジン始動は不可能、

ディスクブレーキのキャリパーに異常あり、

走行距離のメーターは1周してしまっている

などの原因で逆にリサイクル料金の1,000円を払うハメになってしまいました。

断れ切れない自分の性格

その話を聞いた時に売却を断ろうと思ったのですが、中々バイク屋さんが引き上げてくれなく、押しに弱い私の性格もあり1,000円を払って引き取ってもらいました。

今思えばバイク屋さんが引き上げるまで私も粘れば良かったと思いました。皆さんも査定をお願いする際は気をつけましょう。

まとめ

①ネットの無料査定は高値が出る
②実際に出張査定を受けると安くなる
③押しに負けずに粘って交渉すべき